経営と人材をつなげるビジネスメディア

MENU CLOSE
0 20211021133338 column_knowhow c_researchreportc_kigyouresearchauthor_organization_mynavi_hrresearch

23年卒|5人に1人が「地元の企業」のインターンシップ参加を希望

/news/news_file/file/thumbnail_student_1.png 1
株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:中川信行)は、2023年卒業予定の全国の大学生、大学院生を対象に実施した、「マイナビ2023年卒 大学生インターンシップ調査~中間総括~」の結果を発表しました。

過去7年間の本調査において、21年卒以来2番目に高い参加率


10月までに91.2%が平均7.0社のインターンシップ・ワンデー仕事体験に応募、83.6%が平均4.4社に参加したことが分かった(図1・図2)。前年と比較し、応募率は-0.8pt減少、参加率は4.2pt増加した。過去7年間の本調査において、21年卒以来2番目に高い参加率となった。

46.8%は「WEBのインターンシップ・ワンデー仕事体験のみ参加」


これまでにどのような形式で参加したかを聞いたところ、「WEBのインターンシップ・ワンデー仕事体験のみ参加(46.8%)」が最も多かった。一方、プログラムの一部を含め対面参加の経験がある割合は37.1%(「WEB・対面、両方参加したことがある(31.4%)」と「対面のみ参加したことがある(5.7%)」の合計)だった【図3】。

5人に1人が「地元の企業」を希望


今後参加したいインターンシップ・ワンデー仕事体験開催企業の特徴を聞いたところ、21.5%が「地元の企業」と回答した。学生の現住所エリア別にみると、特に希望者の割合が高かったのは、北海道エリア(35.2%)、北陸エリア(34.2%)、中国エリア(34.1%)だった。【図4】
調査名 マイナビ2023年卒 大学生インターンシップ調査~中間総括~
調査目的 2023年卒のインターンシップへの参加状況等を明らかにする
調査方法 マイナビ2023会員に対するWEBアンケート
調査期間 2021年10月5日~10月14日
調査対象 2023年3月卒業見込みの全国大学3年生、大学院1年生
有効回答数 2,974件
本リリースに関するお問合せ
株式会社マイナビ 社長室 広報部
TEL:03-6267-4155
Email:koho@mynavi.jp
本調査に関するお問合せ
株式会社マイナビ 社長室 HRリサーチ部
メールアドレス:myrm@mynavi.jp
  • Organization 株式会社マイナビ 社長室 HRリサーチ統括部

    株式会社マイナビ 社長室 HRリサーチ統括部

    雇用や労働に関連する様々な調査データやレポートを通じて、雇用の在り方や個人のキャリアを考える上で役立つ情報を発信します。

  • 調査・データ 更新日:2021/10/29
  • いま注目のテーマ

RECOMMENDED

  • ログイン

    ログインすると、採用に便利な資料をご覧いただけます。

    ログイン
  • 新規会員登録

    会員登録がまだの方はこちら。

    新規会員登録

関連記事