商品サービスのご紹介です。

マイナビ採用・研修担当者のための新卒採用支援情報サイト】

Japan Career Fair in Sydney

世界的に上位校が集中するオーストラリアの大学に留学中の日本人学生を対象に、シドニーで一気に内定まで!現地広報と母集団形成はマイナビが代行します

 海外での採用というと、ハードルが高く感じるように思われるかもしれませんが、マイナビが広報やご参画頂く各企業様の母集団形成を代行致しますので、ご安心下さい!広報専門のスタッフが各大学に直接アプローチをするフェイス・トゥ・フェイスの広報活動やマイナビ国際派就職やWEBセミナーを利用した媒体での広報も行っております。現地でのイベント前にオンラインビデオ通話や書類選考などでスクリーニングし、国内以上に効率の良い採用活動を実現します!

8年連続開催!年々根付くオーストラリア市場で、ブルーオーシャン戦略の採用活動を

JCFシリーズはオーストラリア(シドニー)にて最も歴史のある現地開催の合同選考会として学生にも浸透しつつあります。元々我々が狙いをつけた理由としては、オーストラリアの学校数とレベルの高さでした。

◆大学の数:オーストラリア:約40校 日本:約760校
◆学校のレベル:QSランキング300位以内 ※QSとは世界の大学ランキングで、300位ラインで東京工業大学・東北大学クラス
 オーストラリア:18校(45%) 日本:11校(1.4%)

以上のように、ハイクラスの学校に通いながら、就職活動に時間や労力が割けない学生が多く在籍しております。そのような市場でJCF in SYDは2020年度で9年目を迎えます。

◆Japan Career Fair in Sydney 2019年実績
1)出展企業様 19社
2)事前エントリー のべ2,483名
3)面接のための来場数 のべ441名

学生たちがシドニーで貴社を待っております!
国内から海外へ視点を変え、採用活動をしてみませんか?

現地にいる日本人留学生にいち早くリーチします!

JCFシリーズは事前にイベントの広報、及び出展予定の企業に関する情報を長期間かけて広報を致します。留学中の学生は大学の授業についていくだけで必死になり、思うように就職活動ができません。日本の就職活動のスケジュールや企業情報を得にくく、どうしても落ち着いたタイミング帰国してからスタートするということが大半です。そんな学生に広報をし、また学生個々に対するフォローや問い合わせなどを、代行することで、ご参加頂く企業様にとって効率の良い母集団の形成や志望度の醸成を実現しております。その結果多くの内定数や承諾率に至っている実績を有します。

“Japan Career Fair”の4つのポイント

1) マイナビが事前に現地広報を実施
2) WEBセミナーを利用して応募前に企業理解をUP
3) 事前に書類選考が行えるため、当日は面接に集中できる
4) 国内では出会いにくい優秀な学生と、じっくりとコミュニケーションがとれる

春・夏にマイナビが現地有名大学を中心に約20か所で就職活動講座・相談会を実施し、各企業の会社説明と魅力をお伝え致します。
事前に貴社への理解を深めエントリーを促進することにより、 イベント当日にスムーズな面接を実施することができます。
また、イベント当日もネットワーキングエリアで応募者を直接募ることができます!
海外での選考を最短で実施していただくため、イベントの広報・選考・面接に必要なツールをセットでご用意しています。

<ネットワーキングエリアの様子>

<ネットワーキングエリアの様子>

<面接部屋>

<面接部屋>