商品サービスのご紹介です。

マイナビ採用・研修担当者のための新卒採用支援情報サイト】

就職情報イベント

新卒採用の合同説明会は、マイナビにご相談ください!

学生は「まだ知りえない企業の魅力を知るため」と「興味のある企業の理解」という“新規発見”、“目標行動”の二軸で合同説明会を活用しています。初期段階から学生への採用広報、自社に対する理解促進の強化を行っていく上では、就職情報サイトへの掲載と並び、合同説明会への参画も非常に有効です。
是非“直接学生にアプローチできる”「合同説明会」をご検討ください。

学生との高精度なマッチングで採用を支援いたします

3月~5月まで、全国20都市44回開催するマイナビ最大級の就職イベント「マイナビ就職EXPO」をはじめ、年間を通じて「理系向け」「建築・土木系向け」など、採用ニーズに合わせた各種合同説明会を開催しています。

2020年卒向け全国マイナビ就職EXPO実績(2019年3月~2019年5月)
出展企業数 約9,800社
来場学生数 約192,500名


プレ企画 マイナビインターンシップEXPO/フェア、マイナビ業界研究EXPO/フェアなど採用広報開始前に学生に会えるイベントを全国で実施いたします。 全学年対象です。
全学生向け企画 マイナビ最大規模のマイナビ就職EXPOをはじめ、全国47都道府県で開催しているマイナビ就職セミナーなどを開催。希望の時期に希望のエリアでご出展いただくことができます。
メディカル企画 薬学生、看護学生、医療福祉業界志望学生、研修医など、メディカル分野に特化したイベントを開催いたします。
学校別企画 特定の大学(学部)を対象とするイベント。採用実績のある学校や採用に力を入れたい学校がある場合にはいち早く貴社を強く印象づけ、貴社への関心喚起とPRに大きく貢献します。
業界別/
学科系統別企画
業界、学科系統でセグメントされた学生が来場するので、対象の学生に効率よく会うことができます。

 

イベント会場から全国の学生へ向けて広報が可能!
WEBとリアルをマッチさせたハイブリッドイベント

新型コロナウイルス感染症の影響で、学生に直接接触できる機会が減少しています。そのため、母集団形成に不安を感じる担当者様も多いのではないでしょうか?そこでマイナビでは、2020年10月から2021年3月に『ハイブリッドイベント』(※1)を開催いたします。

ハイブリッドイベントとは?
イベント会場からWEBセミナーツールを利用し、当日に全国の学生に向けて広報できるイベント。会場内に配信ブースを設置、ブースエリアでは従来通り学生との対面接触しながら、配信ブースではリアルタイムでWEBセミナーを配信することで、広報機会の最大化を図ることができます。

ポイント
✓イベント当日、全国の学生に向けてWEB上でも広報が可能!
✓チャット、質問箱で双方向のコミュニケーションが図れる!
✓WEB視聴者の個人情報も取得可能!(※2)

  • ※1 8都市で開催するイベントの一部がハイブリッドイベントの対象です。
  • ※2 配信画面に表示される出席票バナークリックで個人情報を取得可能です。

イベント会場における感染症防止・3密対策

弊社では2020年7月以降の就職イベントについて、一定の基準を設けた上で開催しています。

▼開催実施における基準について
政府や自治体等の方針を踏まえ、開催基準を下記のとおり設定し、各会場ごとに確認を進めたうえで開催します。感染者を入場・発生させないよう細心の注意を払った上でのイベント運用を心がけてまいります。

<開催基準>

  • ①政府や各自治体・会場のガイドラインを守ること
  • ②「3密」の回避および感染防止対策を講ずること(ブースレイアウトの工夫、社内で取り決めたチェックリストの必須項目部分の順守)
  • ③会場に今年の想定出展企業数・想定動員数を共有し、許諾を得たイベントであること

<感染症予防対策について>
開催にあたっては、以下の新型コロナウイルス感染症等の感染症予防対策を実施いたします。
・完全予約制の実施
・来場者数を常時管理し、一定以上の来場数となったときには入場制限の実施
・発熱・体調不良時の来場および入場見合わせのお願い
・換気の励行
・密集回避策の実施(フロアマーカー等)
・来場学生・企業・関係者等にマスクの着用を義務付け
・アルコール手指消毒液、マスクの設置
 ※マスクは数に限りがあるため、ご自身でもご準備いただきますようお願いいたします
・共有部分について定期的な消毒等

なお会場見学をご希望の場合は、事前にお問い合わせください。