03-6267-4577 企業様専用 : 受付時間 平日10時~17時

マイナビ採用・研修担当者のための新卒採用支援情報サイト】

03-6267-4577 企業様専用 : 受付時間 平日10時~17時

書類選考AIツール「プライオ」

エントリーシートや選考情報のデータを活用し、
貴社に沿った「優先度」「辞退可能性」と「人物像」を診断することで、採用の「働き方改革」を実現します。

NEWS

  • 2018.8.16「第3回HRテクノロジー大賞」において本サービスが業務変革サービス部門賞を受賞いたしました。
  • 2018.5.16サービス特設サイトが完成いたしました。
  • 2018.3.13解析技術において「特許第6297101号」を取得いたしました。
  • 2017HRアワード2017」においてAI「HaRi」がプロフェッショナル部門に入賞いたしました。

現在、無料トライアル診断受付中!お問い合わせはコチラ

サービス概要

「プライオ」は、AIを活用し、エントリーシートや選考情報を元に、「優先度」「人物像」「辞退可能性」を予測するサービスです。
貴社の過去のエントリーシートを活用し、貴社オリジナルAIモデルを構築することで、採用方針に合った診断結果を出力することが可能です。
この診断結果を書類選考などの選考プロセスで活用することで、採用活動の業務効率化、高精度化につながり、学生との接点の質や量を増やすことができます。

導入メリット

  • 1. 【高速化】書類選考など選考合否出しのスピードアップ
  • 2. 【客観性・統一性】AIを活用することで勘と経験による採用方法からの脱却
  • 3. 【負荷軽減】業務効率化によって採用の「働き方改革」を実現!

昨年実績・導入企業の声

■過去実績


■導入企業の声
本サービスを試験的に取り入れたところ、エントリーシート選考にかける時間が約40%削減できたため、導入を決めました。書類選考の時間が削減された分、セミナーなどの応募者との直接のコミュニケーションの場を増やすことに注力。また、エントリーシートの応募期間を延長することができ、採用効率を大幅に改善することが出来ました。(メーカー)

これまでは、数千のエントリーシートを1週間10名で対応。本サービスを導入し、読むべき優先順位がついたことで6割時間が削減されました。削減できた分、自社説明会の実施回数増にあてることができ、大変満足しています。(商社)

AIで判断された優先度高スコア者の選考通過率、内定率が明らかに高かった。プライオの結果に対する納得感が非常に高く、来年はもっと戦略的な導入を検討したいと考えている。(メーカー)

人事担当の人数が少なく、困っていました。診断結果のもと、優秀層は選考をスキップさせ、辞退者予測が高い学生に対しては手厚いフォローを実施することができ、採用人数を2倍に増やすことができました。エントリーシート受付から選考結果出しまで手厚くフォローしていただき、大変助かっています。(メーカー)

その他 オプション機能

■剽窃診断(コピー&ペースト)
提出されたエントリーシート同士の中から剽窃内容がないか診断する機能。
剽窃の疑いのあるエントリーシートを一括抽出でき、該当箇所を確認することが可能です。

■重みカスタマイズ
選考基準になっている学習モデルの要素項目を「優先度」スコアの予測に影響を与える/与えないように操作できる機能。採用方針が変わった翌年でも、診断することが可能です。

メディア掲載情報

■雑誌・WEBメディア
「人事が使い始めた「HRテック」書類選考でAIが活躍」(2018年1月、週刊エコノミスト)
「企業の採用選考 広がるAI活用」(2018年3月、東京新聞)
「サッポロビールの採用フローでは、AIをどのように使いこなすのか。 採用業務とHRテクノロジーの近未来を 「プライオ」活用事例から予測する」(2018年2月 日本の人事部)